2006年10月15日

休日はオホーツク海沿いをドライブして

車の中から見ているだけなら南国の海とも思える青いオホーツク海。
しかーし、車を降りて海岸線まで行ってみると、

…さっ…寒い…。
強烈な海風が絶え間なく吹きつづける。
カモメが横すべりしながら飛んでいる。
波もけっこう荒い。
そんな海岸にこの看板。

CA320081.JPG
「流氷の上に乗ると大変危険ですので…」??

乗るやつがいるんかい!
その前に乗れるんかい!

「牛横断注意」の道路標識にもびっくりしたが、この看板も気合入っているね。
なんだか冬が楽しみになってきた。

ちなみに海岸ではサケ(かな?)を釣るさおを並べている人影が。
ちょっと観察していると、でっかい魚がびっちびっち跳ねていた。
さらにそれを棒切れでばっしばしたたく釣り人たち。
もちろん完全防寒で。

なんだかみんな気合入ってるなぁ。


posted by ヨーコ at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初、北海道の冬に向けて盛り上がってるね!!
流氷の上には乗れないのか・・・そうか・・・
ペンギンさんたちだけの特権かぁ☆
Posted by しの at 2006年10月15日 23:55
しのへ
そうなのよ
がんばって越冬しますよ〜
ちなみにペンギンは来ないよ!
宗谷岬のほうに行くと、アザラシがいるらしいけどね。
Posted by ヨーコ at 2006年10月16日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。