2007年09月15日

ひたすらまっすぐに突き進むのみ

4ヶ月間で、1万5000キロ。
地球3/8週ってところですか。

1ヶ月で3750キロ。
1日で125キロ…。

125!?

125キロっていったら、直線距離なら家から南アルプスまで行っちまうぞ!
すごいね。

これは北海道にいたときの、車の走行距離である。

「ちょっと買い物」と言って釧路まで往復100キロ。
「ちょっと写真撮りに」と言って近所めぐり往復120キロ。
「1日休みだから遊びに」と言って十勝めぐり往復500キロ。
「連休とって旅行に」と言って知床めぐり往復700キロ。

こりゃ1日125キロ達成するわな。

人間の歩いていない、信号もない、対向車も後続・前方車もいない、渋滞なんてありえない、ひたすら真っ直ぐで広い道を平均時速にして70キロ近くで突っ走る。
危険といえば、飛び出してくる鹿と、景色に飽きて眠くなることくらいだった。
何をするにも、車に依存しきっていた。
というより、歩いていける範囲にはなにもないのだ。

借り物の車で、よくまぁ、あそこまで乗りまくったものだ。
ありがたやありがたや。

ちなみに、実家では一切車に乗らない。
人間はうろうろ歩いているし、入り組んでいるし、渋滞するし、駐車場が狭くて停められないし。
バス、電車でどこにでも行けるしー。

つうか、車ないし。

次に私が車を運転するのは、自分で稼いだお金で車を買えた時にしよっと。
いつになるやら…。

PICT6364.jpg
モデル:根室の海に面した牧場の放牧牛さんたち
posted by ヨーコ at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。